スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨の時期はいろんな植物も「蒸れ」に注意!(イロトリドリ 8)
このところ花を何種類か買ってきているようニャが、どうも色合いが暖色系のものばかりだニャ。

まあ仕方ないニャ。花はだいたい赤系か黄色系が多いニャ。

ということで、寒色系の花も追加することにしました。

■アズ―ロコンパクト
ロベリアという花を品種改良したものです。(サントリーが開発)こんもりとした形状で株が増えていき、ドーム状に花を咲かせる植物です。
20160604 買ってきた花16(アズ―ロコンパクト)

★育て方のポイント
暑さには強いものの、「蒸れ」には弱いため、とにかく風通しをよくするのがポイントです。そのため、梅雨の時期を迎える前に、株を切り戻しておき、株全体を風通しのいい状態にしておくのがいい(⇒実際、この花を買ったのは6月初旬で、その時既に切戻しされていました)。
スポンサーサイト

Comment - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。