設備投資♪おしゃれな室外機カバーとポタジェ。
バラの栽培から始まり、野菜系も植えたりするたびに、つるを絡ませる用に

バラアーチとかオベリスクとかを設置してきました。

植物用の栄養剤とか、牛糞とかを玄関先にまとめておいていましたが、

見栄えを気にしていたご主人のあきちゃんが、Botanical Lab.用に設備を拡充してくれました!

■フラップルーバーエアコン室外機カバー と 『ポタジェ』

倉庫を設置!

★Potager(ポタジェ)とは
フランスの伝統的な家庭菜園様式で、収納(機能性)と鑑賞性も兼ね備えたおしゃれな用具庫です。
Amazonで26,000円です。値段的には少々高い気もしますが、庭に置けばそれだけでおしゃれなガーデンを
造ることができるのでおススメです!

ボックスの下には室外機が置いてありますが、下段は室外機カバーとしても機能しています。室外機の全面カバーは
開閉ができます!上段のポタジェと下段の室外機カバーはそれぞれ分離できます。

これはとってもオシャレだニャ!
スポンサーサイト

Comment 0