スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コレ、ずっと咲いているけど何だったかな?(イロトリドリ 21)
こんにちは。Botanical Lab.(ボタニカルラボ)のニャンまるです。

最近、花屋にもイロトリドリの早春咲きの花が出回り始めていますね♪またラボでもいろんな植物を研究する時期になってきました。

そういえばニャンまる、この植物は冬でも元気に育っているし、花までどんどん咲いているようにゃが、こんな花植えたっけ??

カールが言っているのはどうやらこの花のようです。

20170205 買ってきた花28(クリサンセマム)

この花はクリサンセマムという植物です。

■クリサンセマム
一般的は、白い花をつけるパルドサム(ノースポール)、黄色い花をつけるムルチコーレ、様々な色の花をつけ、蛇の目が入るカリナタムがあります。春にはアブラムシが発生しやすいので、駆除剤を散布するのがいいとのこと。

買ったような買っていないような感じがするにゃ。たぶん、色合わせ的な感じで、安かったから取り合えず白い花も買っておこうか、ぐらいの気持ちで買ったのかもしれないニャ。

よく覚えていないですが、いずれにしてもこの花はBotanical Lab.(ボタニカルラボ)の中でも、冬も越してさらにいち早く花をつけた優秀な植物です。

夜明け前にちらっと見たら、花がすぼんでいましたが、太陽が出てきたら花びらをいっぱいに広げています(^◇^)
スポンサーサイト

Comment - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。